自分で料理を準備するよりケータリング業者に任せた方が安心

自分で料理を準備するよりケータリング業者に任せた方が安心 - 自分で料理を準備するよりケータリング業者に任せた方が安心

自分で料理を準備するよりケータリング業者に任せた方が安心

bfthrs日本人はおもてなしをする場合、自身で料理をこしらえないといけないと思い込んでいる節が強いです。それに対して少し柔軟性を持って対応すると、気軽にパーティーを開けるようになります。自分で何もかも用意をするとなると、その準備も必要になりますし、とてつもない労力が求められます。それを省く方法を知っておきましょう。

ケータリングを利用する

その方法はケータリングを利用することです。東京では多くの業者があり、地方でも増えつつあるサービスです。料理を会場までに持ちこんでもらえます。シェフが帯同し、その場で料理をふるまってくれます。またスタッフも何人が帯同していることから、十分なサービスを提供してくれるでしょう。

たとえば自宅でパーティーを開くとなると、料理はもちろんお皿の準備も必要になります。それだけではなく、ドリンクも用意しなければなりません。またパーティーを独自に盛り上げるための準備も必要になるでしょう。考えれば考えるほど、面倒になってしまうのもパーティーです。それを一斉に省くことができるのがケータリングになります。

何もしなくてよいメリットがある

おもてなしをする側は特別何かをするわけではありません。料理はシェフが作ってくれますし、料理を食べるために必要な道具もすべて業者が持ってきており、対応をしてもらえます。また楽しかったパーティーの後片付けが面倒になることもあるでしょう。そのようなこともケータリング業者が請け負ってくれます。何もしなくて良いことがケータリングを利用する最大のメリットです。

おもてなしをする側がするべきこと

ただしおもてなしをしたいのであれば、労力は必要になります。パーティーそのものの労力は必要ありませんが、プランを立てるときは参加者の情報を知っておかないといけません。仲が良い人たちを集めるパーティーをした場合、なかにはアレルギー体質の子供やベジタリアンの人もいるでしょう。

そのような情報を把握しておくことが大切です。せっかくパーティーに招くことになりますので、皆に笑顔になってもらえたいと考えるでしょう。そのような情報取集は必要になります。その情報をもとにプランナーと打ち合わせをして、満足できる料理を提供することが可能になります。良い業者であれば、黙っていても向こうの方からプランを提供してもらえます。長けている業者を選ぶことは言うまでもありません。

大満足の声を聞ける

自分で作るとなると、満足度が気になってしまいます。口に合うのかは最大の関心事です。そのようなことを考えてしまうからパーティーをすることを恐れてしまいます。ケータリングに任せていれば、そのようなことも考えることなく、そして料理を作る側であった本人までも楽しめる環境がそこにあります。

腕が立つシェフが作る料理になりますので満足の声も聞こえてくるでしょう。自分で作るのが面倒だからお店に依頼するとしても、コース料理になることが多く、その場合は満足度はやはり下がってしまいます。パーティーを主催する側は、やはり満足した声を聞きたいはずです。それを希望しているのであれば、ケータリングこそが拠り所になるでしょう。パーティーの主役である料理に関しては、誰も文句を言わせないパーティーのなるはずです。

主催するパーティーの場所や、その趣旨に合わせて演出をしてくれる業者も増えています。比較的東京にはそのような業者が多いですので、在京の方は試してみる価値があります。
東京でおすすめのケータリングサービスといえばサンケイ会館[http://www.sankeikaikan.co.jp/catering/]

Copyright(C)2016 自分で料理を準備するよりケータリング業者に任せた方が安心 All Rights Reserved.